FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2016.3.5 舞台サイコメ:ステージin新宿村LIVE 紅羽鋭利END を観劇しました

おはゆー!


3月の舞台第1弾、舞台サイコメの感想を書こうと思います。
実は舞台サイコメ観に行くの悩んでました。結構キャストは知っている人が多かったのですが、ラブコメのライトノベルはちょっと苦手なところがありまして(m´・ω・`)m
役者さんはTwitterでフォローしているので稽古の画像を観ると、観たいけど好みの部類ではないからなーって感じで今回は辞めようと思ってました。ですが、ちょっとずつ気になってしまい初日に観に行った人の感想をTwitterで検索すると「面白かった!」のツイート多数。


(どうしよう。
好きな役者さん多いし、ずっと気になってたさきっちょ(船岡咲さん)が出てるんだよなー。
でも、次の日銀魂晴れ祭り行くしなー)

でも、あまりにも面白いしか見かけなかったので観に行くことにしたのです!

サイコメヒロイン

未成年犯罪者を集めた「プルガトリウム更生学院」。そこに冤罪で入学させられた神谷京輔。
周りを見ると美脚美女にゆるふわ系少女…なのに実は殺人犯。
その上、京輔は異例の“12人殺した殺人鬼”として学院中の注目の的になり、正体不明な巨乳のガスマスク美少女・氷河煉子にまで迫られて―。
死と隣りあわせの誘惑をくぐりぬけ、京輔は無事に卒業できるのか!?
第14回えんため大賞優秀賞受賞。
LOVE=KILL!恋するほどに危険なハードコア系ラブコメ。

クォンタム・ドールズ以来の新宿村LIVE
一般席なので割と後ろの方ですが、改修工事がされてひな壇になったのでとても見やすくなっていました。ただ、狭かったけど。

ヒロインは2人いて原作は完結しているそうですが、結局の所どっちともくっついてはいないそうです。
舞台ではマルチエンディングになっていて2人のENDがありました。
私が観たのは左の赤髪の女の子、紅羽鋭利です。

進み方はサクサクしていて良かったですね。テンポが良かった。
序盤の見所はやはり、田中さん演じるモヒカンと梅宮さん演じる久瑠宮先生の掛け合いですかね?
この2人の調教の時間が本当面白い!
田中さんがTwitterで言って欲しいといっていたのでお客さんみんなで「おかえりー!」って言えたのは最高でしたね。
梅宮さんはやはりクォンタムのアーデルハイドのイメージが強くてあんなロリキャラ出来るのかな?って思っていたのですが、もう私の想像以上に凄かったですね。田中さんのモヒカンはもうずっとおかしすぎて京輔達がしゃべっているのにずっとモヒカン見てました。

主人公の神谷京輔演じる長江崚行くんは現役の男子高校生ということで驚きです!
確かに若いなぁとは思っていたけどさ!
下天の夢灯りの半兵衛が彼なので先に見れて良かったかな。京輔も高校生だからなんて言うんだろう。違和感がないっていうか。アフタートークで「僕アクション初めてやりました」って言ってたんですけど、序盤の京輔の喧嘩とか後半のバトルを見るととてもじゃないけど初めてとは思えませんでした。

そして、さきっちょ演じる紅羽鋭利。
さきっちょが可愛いからもうずっと鋭利の絶対領域見てた!
最初から本当ツンツン!

「はぁー?」「意味わかんないんだけど」「近寄らないで」

この3ワードの連発でした(笑)。
でも、京輔だけにはデレ部分があってたまらん!
それと本当鋭利は優しいんですよね。真っ先に舞那を助けた鋭利が好きです。
家は有名な殺し屋で、自分も殺し屋として育てられたのに1人も殺せなくてずっと悩んでいてもがいてていた所を京輔と出会って、鋭利の優しさを殺さなかった京輔にもきゅん(*´>ω<`)
鋭利が勇気を振り絞って「私は、京輔のことが好き!」って言った時は、遂に言った!!!!!って感じで悶えてましたよ(笑)。

そして、忘れてはいけないのでがもう1人のヒロイン・ガスマス娘こと氷河煉子。
煉子最初はどうかな~?って思っていたんですけど、案外鋭利より煉子の方が好きだったかもしれない!
飛鳥さんの煉子がそれだけ良かったのかも。
煉子は人間ではなく殺す為だけに作られた人形だったのですよ。京輔が学院に来るきっかけとなったのも全ては煉子がきっかけだった。そして、素顔を決して見せることなかった理由もガスマスクのお陰で殺しにセーブがかかっていたから。外しちゃうと殺すことしか考えられないという悲しい運命を持つ少女だったのです。煉子が殺し以外で何かに興味を持つということはなかったから、煉子にとって京輔は特別な存在だった。最初はふざけているような感じだったのに、本気で京輔に告白する煉子の姿を見ると煉子の恋を成就させたいって気持ちにもなってしまいます。
今回の場合、鋭利ENDのこともあったので京輔はきっぱり「ごめん煉子。俺はお前のことをそういう風には見られないんだ」っていうところに、京輔の男らしさを感じました。京輔も鋭利に告白される前だったし、ちゃんと考えて答えを出しているからいいなって思います。煉子の「どうして?どうして私じゃだめなの?」っていう台詞が切ない。
そして、それを利用する理事長と久瑠宮先生。理事長も原作は男性ですが、舞台版はミックスしているようですね。
京輔が選ぶのが鋭利だからか煉子は不破さんに京輔達を無事外の世界へ逃がすようにいい、1人で足止めをすることを選ぶ。


最後の煉子の


「さよ…なら」


もう辛いよ(つд⊂)


なんで煉子なのか。
どうして普通の女の子じゃないのか。
きっと本人が一番それを思ってただろうな。
京輔も元の生活に戻ってもやっぱり煉子のことは整理がつかないって言ってたし。

最後の最後で京輔はちゃんと決めたね!
煉子の分まで鋭利を幸せにして欲しい!


煉子も勿論良かったのですがまだいいなぁと思ったキャラが2人います。

1人目は私の好きなクラシックスに所属している舞原鈴さん演じる日隈真実。
原作では殆ど出番がないキャラだったそうですが非常に濃かった!
あのアニメボイスが雰囲気を作ってましたね。アフタートークでは鈴さんにアクシデントあったら代役出来ますよって赤間さんが真似をしていて似てたのでおかしかった(笑)。

2人目は伊阪さん演じる紳士。名字忘れてごめんなさい。
鋭利には変態呼ばわりしてましたが、性癖がかなりやばいし、変態です←
でも、伊阪さんがかっこいいからか見離せないキャラだった。
京輔に酷い目に合わせた張本人なのに何故か憎めない。

オリジナルキャラクターを演じたkimeruさんの不破刑事もかっこよかった!
妹は完全病んでましたね。
自分も人を殺して兄の所に行こうと考えるなんて。
最後、最愛の兄に彼女が出来たこと知ったから大丈夫だろうか(笑)?


煉子があまりにも報われていなくて悲恋なのでこれを観ると、煉子ENDが凄い気になりました。
勢いって大事ですね(笑)。
舞台サイコメ観に行って良かったです!
関連記事
2016-03-13 : 声優・観劇・同人イベントレポ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

莉雨のプロフィール

莉雨

Author:莉雨
BIRTHDAY:Septemper 4
BLOOD TYPE:B
AGE:Adult member of society
FC:Laugh&Peace,Star Club,A.B.C.Z-Member,Johney's Jr Information Member,Sexy Zone
Faolite&LOVE:VOICE ACTOR,Virgin game,Theatergoing,Disney(DONALD),TOKYO DISNEY RESORT(LAND&SEA),JOUNEY'S

基本雑食。腐女子でもありますが、乙女ゲーに関してはBLはそんなに好みません。
一般ゲームの時々。
乙女ゲーはオトメイト中心にネオロマや花梨エンターテイメントなど色々。
株式会社ガストから発売されているアトリエシリーズとファルコンから発売されている空の軌跡シリーズなどが好きです。


ツキノ芸能プロダクションに所属する新人グループ、ツキクラを応援中。
大海将一郎くんを特に推してますが、13人全員大好き。

ラブライブ!サンシャイン!!のAqours応援!
ヨハネ中心に推しつつ、ちかちーと曜ちゃん気になる。
学年だと1年生、グループだとギルキス。

念願の一眼レフ購入しました。一眼レフ初心者。
相棒はCanon EOS Kiss X7 Since 2016.6.27~

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。