FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

シャビーシックなおとぎの迷宮へ

こんたくー!

なんかめっちゃ疲れてるけど、ブログを久々に書きたい気分でしたので。
でも、色々書きたいことあるからとりあえずは乙女ゲーの話でも。
それ以外は別のカテゴリーで。

今やってる乙女ゲーはこの2つ。

プリンス・オブ・ストライド 2015年7月30日(木)発売
陸、尊、穂積を攻略終えて今はあのヒースです(笑)。
おのゆーと平川さんのガルスタラジオを聴いてた方はあの発音わかりますよね?
でも、ヒース中断してます。
総評で改めて書きますが、辛口になるかも。
正直、私の中では思ってたより期待外れって感じでしたね。
音楽はかっこいいし、絵もいい、ストーリーも悪くない・・・・・・けど、同じ青春モノで一本道であるなら断然私はトリキスの方が面白いと思います。育成もただ選ぶだけ、試合パートもほぼメンバー固定だったりして、えっ?リレーショナーである主人公に任されてるんだよね?って感じ。終盤の2試合のみスキップ出来ない使用、試合中の会話が長すぎて正直イラついてしまうって感じ。穂積と歩の漫才っぽいやり取り嫌いではないですが、恋愛も今の所思ったほどではないのでうーん。せめて萌えが欲しい。一応、一番今回期待しているのが恭介だけど残り2人は悪くないんじゃないかなぁと思いたい。そんな感じでプリストはストップしてしまってます。

oyayubi_header_chr07.jpg
同じ日に発売だった花梨さんの新作、絶対迷宮 秘密のおやゆび姫。
プリストをフルコンしてからやろうと思っていたのでしたが、プリストにダレてしまったので我慢出来ず始めてしまったのですがこれは正解だったようです。
というのは、私個人的にはおやゆび姫の方が面白いと思ったんだYO←
本当最後まで続きが気になるんですよね。
テンポがいい感じで、長すぎる!とかそういうのがないです。ミステリアの時もそうだったけど、背景と音楽がすごくいいんですよね。
まずは女子組ということで人魚姫 エーシェルを攻略したのですが、泣きたくもなったけどエーシェルがおやゆび姫と幸せになってくれたので感動の涙も。百合百合すぎず丁度いい感じ。これぐらいなら百合苦手な人も大丈夫そう。あーあー、グリムと断罪のマリアをVitaに移植してくれないだろうか。
でも、ちょっと差分回収が面倒ですね。まさか百合回避選択でGOOD END狙って差分回収だと思わなかったので。
さっくっと回収して、次は氷姫 スヴィアを攻略するぞ!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015-08-29 : 乙女ゲートーク : コメント : 0 :
Pagetop

最強アマ集結!歌うま王決定戦にフォロワーさんが出ます!

宣伝させて下さい!

ついったーのフォロワーさんが【2015年8月26日[水]放送 最強アマ集結!歌うま王決定戦!】ってことで8月26日テレビ東京18:57~から放映されてます、『K☆B THEカラオケ★バトル』という番組に出るそうです。司会がマチャアキや柳原可奈子ちゃんが出ている番組です。

フォロワーさんは以前上松さんとかがゲストで出られたNHKのアニソンのど自慢に出て優勝した子でして、今回はレイアースの曲で田村直美さんの【ゆずれない願い】を歌ったそうです。
アニソンのど自慢の時はまだ繋がってなくて、普通に見てたのでびっくりです!
めっちゃ歌上手い子ですので、是非皆さんにも彼女の歌をTVを通して観てもらいたいなぁと思って宣伝です!
地方の方でも1週間遅れだったりと色んな地域で放映はされるそうなのでよろしくお願いします!
2015-08-22 : ヲタトーク : コメント : 0 :
Pagetop

夏の乙女の為の風物詩といえば~?\オトメイト!/

おはゆー!

タイトル、まあ「コミケ」も間違えではないと思います(笑)。
でも、ここはあえてオトメイト!


今年も行って参りました!

鳥メイト
柿メイト


ええ、オトメイトパーティ2015へ参加して参りました!


今年は全通!
チケットも倍率高かったのですが一緒に行った子が当たり、交換先も見つかって全通出来ました。
Trignal3rdライブを蹴った甲斐があった←
朗読パートやバラエティーコーナーとかレポは色んな方がしてくださってるのでざっくり思ったことだけ感想書けばいいかな?

にしても、先にちょっと言っちゃいますが2日目チケット交換して下さった方、私の持ってたのが夜のチケットだったので最初に会ったんですよ。チケットは2枚までしかとれませんし、交換だからてっきり一緒に見ると思ってました。私の他のフォロワーさんが会いたいと言われたので「また後で」って言ったら、私の席は通路右隣はいなくてwwww
まあ、別に一人でもいいんですけど一言「連番の1枚じゃなくて単番です」ぐらい言って欲しかった。私のは連番だったのでその方隣だったんですけど・・・・・・気まずくてお話出来る感じじゃなかった&乙女ゲーでってよりは声優目当てっぽい感じだった。


長くなりそうなので公演ごとに区切りましょうかね。


にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2015-08-22 : 乙女ゲートーク : コメント : 0 :
Pagetop

戦場の円舞曲 総評

81lfgEt36QL__SL1275_.jpg
Amazonより

ある日、突然に少女は全てを奪われる。
故郷も、父親も……。

そして、代わりに手に入れたのは"力"。
自分と大事な人達を守るために掴んだ剣は、
強大な力を秘めた"呪われた魔剣"だった。

国家の情勢を揺るがしかねない"力"を
手にしてしまった少女は、
戦場を生きる場とせざるを得なかった。

彼女が身を置くこととなるのは、
超国家的軍事学校ニルヴァーナ。
そこは国家、種族を問わず、
戦うことに長けた少年少女が集められ、
その技能を競い合う特異な学校。

彼女はそこで様々な人と出会い、絆を深めていく。
そして、失ったはずの自分の居場所を見つけていく。

そんな少女の物語。
そして、彼女と共にあった"しゃべる魔剣"の物語。

オトパ出演作品でちょっと気につつ、発売日に買えなかった『戦場の円舞曲』をフルコンしましたの総評書きます。

※「戦場の円舞曲」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社に帰属します。

☆主人公感想
waltz_180x150_ran.jpg
見た目こんなに美人なのに剣を振ってお父さんと稽古していた為、村の男連中からは遠巻きって感じで見られてたそうな。
うん、可愛すぎる。アルより私はランの方が好きかな。
け・ど、本当に剣の稽古してたの?って思うほどのレベルだなぁって思います。
あと、ちょっと人を信頼過ぎてるかなとも思うし、ヴィルヘルムルートで彼女の前世のことが触れられますが・・・・・・疑いたくなるかなって感じ。
でも、女の子らしくて自分を助けてくれたキオラ様と家族やニィナの為に剣をとって戦う姿は良かったかと。

☆攻略キャラ感想
waltz_200x40_abel.jpg
・アベル(CV:前野智昭)
一応、この作品のメインヒーローってなると思うのですが、キャラは悪くないけど薄かったかなって思います。
デレてる所は可愛いです。ランに剣のこととか彼なりに優しく教えてくれるし。
でも、ロジオンに変わってロムアの国王になるというのはあんなにあっさりしていいのかな?って思う所もありますね。
うーん、アベルに関しては特に萌えたっていうのはなかったです。
寧ろシャオレイの店でもらえる眼鏡のアベルなら萌えました(笑)。

waltz_200x40_lustin.jpg
・ラスティン(CV:加藤和樹)
チャラ男はこういうのがずるいんだよ。
加藤和樹さんといえばテニミュ。復活の桔梗で声を聴いたことあるから声はいいは思ってた。けれど、最初の方はちょっと不安だったりするけど、マッチしすぎてて和樹さんがラスティンで良かった!
本当、家族想いですよね。ラスティンなら絶対ランを幸せにしてくれる。
攻略キャラで一番男らしいです。あの腕の中に包まれたい。

waltz_200x40_nike.jpg
・ニケ(CV:小野賢章)
ニケルートはランの運命が狂うきっかけでもあるので、他キャラとはやっぱりちょっと違った感じかなと思います。
人気投票ではニケが1位になって、切ないニケの想い。人に優しくされたことなんて一度もないというニケの涙は本当に辛い。ランと出会ったことによって、彼女の運命を狂わせてしまったけれどニケが光に当たって・・・・・・複雑で、許せるかと言われたらなかなか許せないと思うけれど色々考えさせられるルートではあったかなと思います。体を張ってランのことを守ったしね。でも、それ以上にニケを助けたヴィルヘルムの方に泣かされたわ。遠い国できっと小さなパン屋さんを開いて2人で経営していくんだろうなぁ。
けれど、私はニケは1番じゃないな。裏の方がもう少し描かれるべきだったと思う。あっさりしてたからなーんか萌えるとかなかった。

waltz_200x40_pash.jpg
・パシュ(CV:石川界人)
女嫌いはただのかっこつけだったのですねww
なかなか一族の加護が受けられずいらいらしちゃって、それがきっかけで自分を気にかけてくれていた大切な人を失って。
というのもレオニダスの死ですけど・・・・・・、ここでレオニダスが大好きになりました。本当、かっこいいよレオニダス。
パシュはランと年齢近いし、二人共初めての恋ってことできゅんとはするんだけど・・・・・・、パシュが子供っぽすぎてだなー。
もうちょっと大きくなったら変わるかも知れないから将来に期待ですねww

waltz_200x40_tifalet.jpg
・ティトレイ(CV:柿原徹也)
ティトレイは・・・・・・・、うーん、やっぱりこのタイプのキャラは個人的に得意じゃないというか。かっきーって癖ある声のタイプのキャラを演じることが多くて、AMNESIAのシンなら大好きなんですけどティトレイの話し方はかなりテンポもゆっくりだったから眠くなりそうとか思ったりww
でも、まさかそんな過去があるとは思わなくて、BAD ENDなら一番好きなのはティトレイでした。こういうのはアリだなって感じ。
ただ、HAPPY ENDで髪切ってくれると尚嬉しかったなぁと思ったり。

waltz_200x40_unknown.jpgwaltz_200x40_wilhelm.jpg
・ヴィルヘルム(CV:中村悠一)&魔剣ヴィルヘルム(竹内順子)
魔剣のヴィルヘルムは攻略出来ないなんてー!くそー!って感じですね。魔剣ヴィルヘルム的に考えるとBAD END1が一番幸せだよね。
この作品はヴィルヘルムを幸せに、救う話っていっても過言ではないかなと思いますね。元々、ヴィルヘルムが幼い思考の持ち主だった訳だ。でも、一応騎士なのでダンスは踊れたり、筋肉質的にはやばいですね。
魔剣の時からずっとランのことを見守っていて、やっと守ることが出来たヴィルヘルム。ストレートに「お前を愛している」というあの台詞は男らしくてラスティンに続く好きな告白でした。あとは信じられないといっていた仲間のことを信じられるようになることが出来た所とかね。

とりあえず、攻略キャラで1番萌えたのは私はラスティンでした。
私としては悪くはないけど、一番人気のニケはあと一歩かなって感じでした。
BAD的ですとやっぱりティトレイがいいかなぁと。

☆総評
waltz_200x40_asaka.jpgwaltz_200x40_richard.jpg
プリアサの時もそうでしたが、やはりサブも魅力的でした。
エリアスとかも攻略したかったし、アサカとリシャールが攻略出来ないのが信じられない!
おまけ作ってくれるなら攻略させて欲しかったです。

プリアサより戦ワルの方が私は好みかなぁ。プリアサは壮大で世界観は戦ワルより好きだったのですが、長さ的にはちょっとダラついてたような気もしたのでそういった意味では戦ワルの方がいいかなぁ。プリアサみたいにまだ共通なのか長い!とまではならかったかも。
ただ、プリアサと比べて【魔剣】を手にしたけどそんなに戦ってないんですね。学生生活がメインですし、戦場で戦うシーンが少ない。BAD ENDも一部のキャラが「このスチルなの?」って言いたくなる。

相変わらず音楽もサブキャラもいいですし、何しろ加藤和樹さんの声優起用がGJだったかなって感じでした。
クロニクルシステムのおかげでフルコンもしやすいのでプレイして欲しい作品ではあります。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2015-08-10 : 戦場の円舞曲 : コメント : 0 :
Pagetop

2015.8.1 進戯団 夢命クラシックス Summer School 2015 『SCHOOL OF CONCERTO』マチネ公演を観劇してきました

「舞台でアクションをやってみたい!」「とにかく芝居がしたい!」「スタッフワークをしたい!」
熱い想いを持ったワークショップ生が集まり、演出家伊藤マサミによる
エンターテイメントに富んだ演劇を一から一緒に学び、1つの作品を作る。

それがクラシックスのSummer School!!

講師・監修・脚本・演出は、クラシックス代表であり。全ての作品を手がけてきた、伊藤マサミが担当。
また、アクション指導にはクラシックスが誇る、最高峰の殺陣師・芹澤良が担当。

出演生徒はこちら!(50音順)

朝比奈叶羽
梅原彩里
窪田ゆうり
黒崎明音
小夜
紫音
柴田茉莉
薗一輝
互ひとみ
竹崎佳祐
時田真希
中津育美
奴白 和美
矢澤梨央
山田せいら
倭香

以上キャスト16名
+スタッフ生徒2名(行田榛花・矢田智楓)

+進戯団夢命クラシックスメンバーで作る舞台は・・・

『 School Of Concerto 』

政府によって極秘に設立された裏立朱雀高校(通称:スザ高)。
ある日、同じ系列である青龍高校より、スザ高1年火組に転入してきたタイガ。
しかし、その組は、学校きっての問題児クラスであった。
太陽のように明るい白兵戦NO.1女子、難攻不落の失恋要塞委員長、指先で真空を発生させる切り裂きジャック、
宮本武蔵の子孫(ゲームオタク)、コンビネーションで銃を乱射する問題児。

個性あふれるキャラクターたちが、学園で入り乱れる。戦い・笑い・裏切り・恋して・夢を見る。ひと夏のコンチェルト(協奏曲)!

作・演出:伊藤マサミ

劇場:笹塚ファクトリー

迷いに迷ってたクラシックスのサマスク。
でも、お手軽な値段でお芝居が見れるってのは貴重。だって、オトメイト系とかいい値段するじゃないですか。
やっぱり、お芝居が観たいっていうことで8月1日のサマスクマチネ公演を観劇しました。
初めて予約して観に行ったわけですが、予定通りの電車に乗れなかった為ハラハラしたもののなんとか間に合いました。ちっと電車賃が高くついたけども気にしないことにする。それにしても笹塚は遠かった。
お芝居の自由席は初めてだったのでちょっとどうしようかもたついてしまいましたな。結構、全体見渡したいって人は後方に行ってた。いつも指定席のイベントなので変な感じ。声優イベントとかだと前の方がいいとか思うけど、観劇はセットを細かく見たりとかなら後ろの方がいいよね。
とりあえず、私は上手の3列目に着席。一人だと気軽だからいいよね。
笹塚ファクトリーって小さな小屋だど思ってたんですけど、定員144名とか書いてあったから意外と入る。スモーク?がたかれてたりして、普通のワークショップ公演にしてはスケールが大きくて凄い。

スザ高の子は全員個性的でした。
タイガが主役だから台詞多いかなと思ってたんですけど、実際一番多そうなのはヒナタだったかな?
タイガはマイペースすぎて面白かったんですけど、後半はヒナタに持っていかれてる感じがして残念だったかも。
ムサシの成長度は一番良かったと思います。給食のお兄さんに助けられて変わっていくムサシが凄いなぁと。多分、ムサシがハナが好きだったのは自分と正反対だからっていうことなんだろうけど、そこがあまり語られてなかったのでもう少し描いてあげても良かった気がします。まあ、そういうと親友のヒナタが自分より強く光ってて羨ましかったっていうミッキーもかな。ここはちょっとあっさりしてたかも。マリアとウル子もなんか似た理由になっちゃってたけどこれはどうなんだろう。
あと、恋してっていう点ではジャックとヒカルですよね。2回もジャックがヒカルに「髪伸ばせよ」って言ってるのに「なんで?」って感じのヒカルがもどかしい。ミッキーとあのキングでさえ気づいてるっぽかったのに。
ハナとミノリも良かったかな。というより、ハナがね!自立しようっていう姿勢が良かったのと、あんなクールービューティーに演じててもくまのぬいぐるみをもらって捨てれないその女の子らしさに萌えました。
いやぁ、マギの黒魔術に驚きましたねww
あ、黒魔術だと怒られるかも。あのクラスの中で一番強いのはどう考えてもマギじゃないかー。
エアリーも段々打ち解けて、最後には自分の能力を誰かの為に使う所が良かった。
キラーとバット、そしてシャドウも。一人では出来ないけれど、力を合わせたら出来るというのがわかった所は感動しますよね。

そして、ゲストキャラクターは

「君の手には夢幻のファクター」
~園は種を含み、青を呼ぶ~

紅葉美緒(リンゴ)
林田寛之(グレイプ)
伊藤マサミ(スモモ)
舞原鈴(ユズ)

でした。

迷ったんだよ!
美緒くんの演技ってどんなんだろうってことで、クラシックスを気になるきっかけにもなった君ファク公演にしたのです。
なかなか出てくる気配がないからいつだいつだって思ったら、そこかー!って感じだった。
ゲストとはわかってたけど、本当ちょこっとだから寂しい。
君ファクの話はあらすじぐらいしかわからなかったけど、リングの美緒くんはめっちゃかっこ良かった。あー、タイプですね。
マチコ先生からユズに切り替わる鈴さんが可愛いなぁと思った。
グレイプもかっこよかったけど、なんたってマサミさんの演技がなー!
スモモ、惹かれるんだよ!!

先生陣ですが、流石としかいいようがありません。
金七先生なんて個性的だったし。芹澤さん、ダンスもキレッキレだったけど殺陣指導してるんだから凄いなぁ。山酌の林田さんもかっこ良かった。
そして、前から気になってたのはマチコ先生の舞原鈴さん。
鈴さん、お色気パネェ!!!!
鈴さんの演技は他にも観てみたい。
最後はマサミさんに持ってかれたwwww
最初観てたのと違いすぎるwwww

設定とか色々あるけど、伸びるかもって思えるのはヒナタ・ハナ・ムサシ・・・・・・かなぁ?
でも、今回のサマスクは2ヶ月間の短期間で、中には初めてお芝居する子もいると言ってたのでそれを考えると本当凄い。
緊張あってから噛んじゃった子もいたけど、これも舞台ならではだよね。
演出も良かったし、フレッシュ感が良かったので個人的には観に行って良かったと思ってます。
次回の12月のクラシックス公演も観に行けたらいいなぁ。
2015-08-02 : 声優・観劇・同人イベントレポ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

莉雨のプロフィール

莉雨

Author:莉雨
BIRTHDAY:Septemper 4
BLOOD TYPE:B
AGE:Adult member of society
FC:Laugh&Peace,Star Club,A.B.C.Z-Member,Johney's Jr Information Member,Sexy Zone
Faolite&LOVE:VOICE ACTOR,Virgin game,Theatergoing,Disney(DONALD),TOKYO DISNEY RESORT(LAND&SEA),JOUNEY'S

基本雑食。腐女子でもありますが、乙女ゲーに関してはBLはそんなに好みません。
一般ゲームの時々。
乙女ゲーはオトメイト中心にネオロマや花梨エンターテイメントなど色々。
株式会社ガストから発売されているアトリエシリーズとファルコンから発売されている空の軌跡シリーズなどが好きです。


ツキノ芸能プロダクションに所属する新人グループ、ツキクラを応援中。
大海将一郎くんを特に推してますが、13人全員大好き。

ラブライブ!サンシャイン!!のAqours応援!
ヨハネ中心に推しつつ、ちかちーと曜ちゃん気になる。
学年だと1年生、グループだとギルキス。

念願の一眼レフ購入しました。一眼レフ初心者。
相棒はCanon EOS Kiss X7 Since 2016.6.27~

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。