FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

十三支演義~偃月三国伝~ 総合感想

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
時は後漢末。
大陸を掌握し続けてきた漢帝国四百年の歴史に亀裂が入る。
贄を極める皇帝、宦官による腐敗政治の横行・・・・・・
そして、王朝に逆らう賊軍、黄巾賊の出現。
大陸全土に争いの炎は広がっていった。
優秀の山奥に暮らす人外の者にも、その火種は飛ぶ。
人とは異なる姿をした種族猫族は、人目を忍び暮らしていた。
猫族の少女もその一人だった。
すべてはある一つの出会いが歯車となって、少女の運命を狂わせる。
幸せで平穏な暮らしは一変、戦いの日々へ。

いよいよ総合感想です。
やっぱりやってみて変わりましたね。
私の第一印象では曹操だったのですが、サブキャラを除いたら一番好きになったのは劉備になりました。
まあ、劉備は一番ストーリーがよく出来ていたというのと主格というのがあるのですが。
それを除いたらHAPPYで一番好きなのは張飛、BADで一番好きなのは曹操ですね。
攻略最中で良かったのは張遼。こういうちょっとクセのあるタイプは私は好きにならないのでよく出来ていると思います。
曹操に関しては個別感想で言った通り、BADの印象が強すぎましたからね。


もし、全体的に☆5で評価するとしたら・・・・・・確実に☆4はいきますね。
密林では結構☆5がついてますがそれはないから?
4.5未満・・・・・・かも。


特に良かったと思うのは、

・声優さん方の演技が素晴らしい
・引き込まれる絵と音楽

の2点ですかね。


演技に関しては特に評価するのはやはり石田さんの劉備だと思います。
石田さんがあんな可愛いショタ声を出せると思いませんでした。
それと鳥さんの曹操の迫力、みゆきちの呂布の恐ろしさがとても鳥肌ものでした。

そして、なんと言っても音楽が素晴らしい!
OPとEDもいいのですが、BGMがいい!!
いい雰囲気の時のあの音楽がとても気に入りました。


特に残念だと思ったのは、

・システムが充分にいかされていない
・おまけの充実さに欠ける
・桃園システムの使い勝手さ


システムが充分にいかされていないというのは『介入システム』ですね。
タイミングで攻撃するというのが少なすぎてこれはもう少し工夫して欲しかったです。
おまけの充実さは回想が一切出来ないこと。これはちょっとダメだと思います。
桃園システムは本当に動かしにくかったです。せめてアナログパットを使うとかにしておいた方がいいと思います。


ここまで基本密林でも触れられていたかなと、思います。
個人的にはもう少し気になったことが2つ。


・話の矛盾&選択肢の少なさ、個別ルートなのに他のキャラのルートとさほど変わらない


十三支は話がよく出来ているのですが、よく読むと矛盾した文がありました。
矛盾が特に気になったのは劉備ルートですね。
徐州を助けに来て関羽達に幽州に帰るように言ったのに徐州に帰ったと言っている文がありました。
他にも探したらあるかもしれません。もうちょっとデバックしっかりして欲しかった。よく出来たゲームなのにここで台無しにしてしまっているなぁと。


選択肢、本当少ないです。
一つの章に2つとか。
そして、キャラによって章の数がバラバラだったり。
後から考えるとこれはこんなに長くする必要はあったのか?と思っちゃいます。


個別ルートなのに他の個別ルートと変わらない・・・・・・、これは張飛ルートと趙雲ルートですね。
確かに一緒に行動してきたから被るんだろうけど・・・・・・なんのための個別ルート?って私は思いました。
ここはなんとかして欲しかったです。


最後に主人公・関羽の感想。
関羽は好感が持てるキャラ。主人公としては私の好きなタイプではあります。ただ確かに戦うキャラではあるけど・・・・・・遙か3の望美とかと比べると欠けるキャラだなと思いました。
鈍感とかはよくあるパターンだからどうとは思いませんが、そういう性格じゃないよね!?バカだよね!?って感じさせることとかあったりでそこは残念だったかな。


あとはサブキャラだよね。
夏侯淵だけ納得いかないものがありました。
夏侯淵には幸せになって欲しい。


色々書きましたがやって損はしないゲームだと思います。
BAD END(死)が苦手な人は難しいかもしれません。BADやってHAPPYで報われたという感じのゲームなので。
特にオススメの攻略順番とかはありませんが、劉備は一番最後の方がいいと思います。
物語的に楽しむのであれば張飛→張遼→趙雲→夏侯惇→曹操→劉備って感じがいいかもですね。

スポンサーサイト
2013-02-26 : 十三支演義~偃月三国伝~ : コメント : 0 :
Pagetop

十三支演義~偃月三国伝~ 攻略感想 サブキャラ編

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
時は後漢末。
大陸を掌握し続けてきた漢帝国四百年の歴史に亀裂が入る。
贄を極める皇帝、宦官による腐敗政治の横行・・・・・・
そして、王朝に逆らう賊軍、黄巾賊の出現。
大陸全土に争いの炎は広がっていった。
優秀の山奥に暮らす人外の者にも、その火種は飛ぶ。
人とは異なる姿をした種族猫族は、人目を忍び暮らしていた。
猫族の少女もその一人だった。
すべてはある一つの出会いが歯車となって、少女の運命を狂わせる。
幸せで平穏な暮らしは一変、戦いの日々へ。

サブキャラ攻略感想です。
攻略感想って言っても、ただ桃園システムの感想触れるだけだけどね。


☆袁紹
趙雲のBAD ENDの続きとなります。
趙雲が殺され頼れるのが袁紹しかいなくなった。袁紹は徐々に関羽に本性現すようになり、遂には関羽の唇を奪います。自分の十三支なんか起きたくないけど、関羽は公孫賛の娘という立派な肩書きがあるのでせいぜいボロボロに関羽を使ってやると。
関羽もどうしようもない状況なので袁紹に従うしかない。一時部下が助けに来てくれて助かるかもって所になったけど関羽の決断が遅いのと袁紹が勘が働いていたから殺されて袁紹の元にいるしかなくなる。
私は強くて凜とした関羽が好きなので袁紹ルートの関羽は好きじゃないです。
袁紹はいいけどね。
体張って趙雲が守ったものは何だったのかって感じですね。


☆馬超
多分、誰か一人END見ると開くのかな?
馬超は共通ルートでチラッと出てきた程度のあの後どうなったの!?って感じで嬉しかったです。
馬超は自分の父親の代わりに出てきて、それでもまだ後継者として躊躇いがあるという感じでした。
馬族・・・だっけ?
馬超も十三支と同じ異族の血が混じっており自由に生きている民族だから十三支の気持ちはわかったし、そんな飄々とした馬超に心惹かれていく関羽。二人は距離を縮めるけど馬超もある決意をし関羽と別れることに。
「絶対にお前を迎えに行くから」
キススチルがたまりません!!!!これだよこれ!!!!
もう本当素敵すぎました!!!!
この後どうなったのか凄い気になる!!!!


☆夏侯淵
夏侯惇ルートをやると開きます。
元気な夏侯淵が出てきたから「ああ、夏侯淵生きてる!」って思ったら現実が突きつけられましたね。
関羽が瀕死の状態になって夏侯淵が人口呼吸でキスをするスチルは「ぶほおおおおおおおおおお」ってなりましたwwww
こういうのが見たかったんだ!!!!
夏侯淵、躊躇いもなくやるんだもの。まあ、瀕死なんだからそりゃそうなんだけどさ。夏侯淵のことだから恥ずかしがって無理かなって思っていたのですよ。
萌える要素はそこれだけではありません。夏侯淵は朝が弱くて関羽が起こしに行ったり、みんなに内緒で二人で稽古するとかね。何だよwwww夫婦かよwwww
夏侯淵も少しずつであったけど関羽を認めつつあった。
で、わかりあえたけど分かれは突然訪れます。夏侯淵のドッペルゲンガーが二人を襲いかかる。何とか退治したものの夏侯淵は重傷を負います。
関羽が瀕死になったのは自分が関羽のことを認めず突き飛ばしたせい。夏侯淵は最後の最後で関羽に謝って息を引き取った。関羽は折角わかりあえたと思ったのに。
で、このルートはどうやら関羽が夏侯淵のお参りに来て色々思い出しているという設定だったみたいですね。ちょっと夏侯惇とデキてるのかな?って雰囲気でしたけど。で、最後に3人が手を繋いで笑い合うスチルで終わったのでぶわああああああああっっっっ><
辛い!!!!何これ辛いよ!!!!
夏侯淵だけなんでこんなに悲しいの!?
他のルートの人は一応結ばれていたのに何故、夏侯淵は・・・・・・。
本当ショックでした。夏侯淵好きだったので。
3人のスチルがスクショ出来なくて残念です。


2013-02-26 : 十三支演義~偃月三国伝~ : コメント : 0 :
Pagetop

十三支演義~偃月三国伝~ 攻略感想 劉備編

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
時は後漢末。
大陸を掌握し続けてきた漢帝国四百年の歴史に亀裂が入る。
贄を極める皇帝、宦官による腐敗政治の横行・・・・・・
そして、王朝に逆らう賊軍、黄巾賊の出現。
大陸全土に争いの炎は広がっていった。
優秀の山奥に暮らす人外の者にも、その火種は飛ぶ。
人とは異なる姿をした種族猫族は、人目を忍び暮らしていた。
猫族の少女もその一人だった。
すべてはある一つの出会いが歯車となって、少女の運命を狂わせる。
幸せで平穏な暮らしは一変、戦いの日々へ。

六人目はショタと大人?両方楽しめる石田さん演じる劉備です。
180_150_ryubi.jpg
劉備(CV:石田彰)
猫族の長。
一族の者から崇められ、大切にされてきた。
15歳という年齢に反し、心も身体も子供のまま・
そのため、姉弟同然に育った主人公から、過保護なまでに守られている。



こんなに可愛い石田さんのキャラは生まれて初めて!!!!


石田さん劉備の声どうやって出しているのか不思議。


ショタキャラにはハマらない傾向にある私ですが、劉備の秘密を知って一番はもしかしたら劉備か!?ってぐらい劉備ルートはヤバかったです。


劉備は呂布と会ってから時々様子がおかしくなる。それは劉一族の呪いに関係していた。
ここからはネタバレになるのであまり深くつっこめないのですが、関羽にとってどれほど劉備が大事なのかがわかります。劉備がいなければ今の関羽はいないかもしれないんだもんね。
で、この呪いのせいで劉備は大人へ成長出来なくて自分は何も出来ず大好きな関羽を守れないことに悩む。
関羽の周りには格好良くて強い武将が集まっているからね。辛いよねこの状態。


白い劉備も黒い劉備も本当の劉備。
白い劉備が関羽に「さようなら」って言った時は本当寂しかった。
これは関係ない?なくもないかな?
劉備が「さようなら」って言った後に急にゲーム終了というバグが起きました。


呂布との対戦で曹操軍の力を借りた猫族。そして、そのまま曹操軍の元に入る。
ある時、関羽達は黄巾族の残党と戦いでピンチに陥る。関定が曹操軍に助けを求めるが兵士達は信用しない。それを聞いた劉備は一人関羽の元へ行ってしまう。
その呂布の対戦で呂布を討ったのは関羽ということだったが、曹操はそれを信じてなかったので部下に劉備を見張るように命じていた。関定や曹操軍の武士も慌てて劉備を追う。
で、勿論だけど劉備は躊躇わずに黄巾族の残党を殺す。
そして、劉備は曹操達から追われる身となって関羽の元から離れていく。


曹操軍に捜索をお願いし、関羽は戦っていた。
やがて、劉備は袁紹軍の元にいるということが判明する。
関羽は曹操軍の代表として一人で劉備に会いに行く。


劉備は呪いの力を解放したことによって本来の力を取り戻し、関羽と一緒に猫族だけの国を作ろう。人間は全員滅ぼそうと提案してくる。
見た目もあの白い劉備の面影はない。


ここでHAPPYとBADは反応が違います。


HAPPYは関羽が劉備がしていることは間違っているという。自分は白い劉備の方が好きだ。もし劉備が人間を滅ぼすというなら全力で劉備を止めると宣言する。
劉備は全ては大好きな関羽の為にやってきたことなのに全否定されてしまって狂ってしまう。
でも、関羽の力で劉備は正気を取り戻した。
そして、解けてしまった呪いを再び封印することに成功する。
それはすなわち元の小さな劉備に戻ってしまうということ。
やっと力得たのに・・・ちょっと悲しそうな劉備。でも、いつでも僕は君を見守っているというのにきゅんとしました。
小さくても呪いの力が少し弱まったおかげで昼間でも時々大人の劉備が出れるようになったっていうのに感動!


BADは関羽は自らが否定しまったことを謝る。劉備をこうさせてしまったのは自分のせいだと。
関羽は劉備を全て受け入れて、曹操を裏切って劉備側に着く。
劉備は特に気にくわなかったのが曹操だったからね。
関羽は人形みたいに劉備が殺していくのを見ていくだけ。
うーん、こういう関羽は望んでなかったけど。
どうせなら最後関羽が劉備を止める為に殺してしまうぐらいあっても良かったかなと思いました。
2013-02-22 : 十三支演義~偃月三国伝~ : コメント : 0 :
Pagetop

十三支演義~偃月三国伝~ 攻略感想 夏侯惇編

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
時は後漢末。
大陸を掌握し続けてきた漢帝国四百年の歴史に亀裂が入る。
贄を極める皇帝、宦官による腐敗政治の横行・・・・・・
そして、王朝に逆らう賊軍、黄巾賊の出現。
大陸全土に争いの炎は広がっていった。
優秀の山奥に暮らす人外の者にも、その火種は飛ぶ。
人とは異なる姿をした種族猫族は、人目を忍び暮らしていた。
猫族の少女もその一人だった。
すべてはある一つの出会いが歯車となって、少女の運命を狂わせる。
幸せで平穏な暮らしは一変、戦いの日々へ。

五人目はたっつんが演じるツンデレ武将・夏侯惇を攻略しました。
180_150_kako.jpg
夏侯惇(CV:鈴木達央)
頭の固いエリート武将。
社会の常識・概念に縛られており、猫族を蔑む。
女性を苦手とし、戦に女は要らぬと主人公に冷たく当たる。
曹操に対しては絶対の忠誠を誓っており、彼の命令を第一とする。


恋愛を抜きとして夏侯惇と関羽が凄い好きです。
それよりもっと好きなのが夏侯サンドな訳ですが。
女性を苦手としてる夏侯惇だけどエリート武将だからモテるのよね~。
彼のスチルは関羽を枕と間違えてぎゅーっとしちゃうアレが好きです、


ゲームの表紙やキャラ紹介が眼帯しているから夏侯惇って眼帯キャラだと思っていたのですが違いましたね。なーんだ最初から眼帯じゃないのか。そこでちょっと萌えポイント落ちたかも。それでも好きだけど。
彼は呂布との戦い片目を負傷し重傷に陥ります。そこを関羽が必死に看病して一命は取り留めたもののまったく見えないという状態に。
夏侯惇はプライドが高いから、もし関羽が助けたとわかると嫌がるかもしれない。関羽が夏侯惇のプライドを守ってあげる為に彼に真実は教えない。勿論、夏侯惇は関羽が助けたとは知らないけど痣があるだとかうっすら覚えている。で、懸命な看病をしてくれたから心惹かれていくんですよ。最初その女性が関羽なんじゃないか?って聞くんですが関羽が自分ではないと否定するからもどかしい。夏侯惇はその女性に恋焦がれてるとか関羽に言ってね。関羽も言っちゃっていいんじゃないの?って思うけど我慢を貫くからね。優しい。BADだとすぐ関羽だってバレちゃうんですけどね。

まあ、ぶっちゃけ関羽は最後の方はちょっとイラッとさせられましたね。
いきなり馬鹿な子になっちゃうんだもの。いや、他のルートでもそういう所はあったんだけど。
良くいえば自分の思ったことを貫き通すからいいのかもしれないけど、夏侯惇の助言を受け止めずに袁紹軍に乗りこむ関羽がちょっと理解出来ないなぁって。


しかし、彼のルートHAPPYでもBADでも辛いものがあるなぁ。


HAPPYなら夏侯淵が、BADなら夏侯惇が死んでしまうなんて><


信じられませんでしたね。だって、他の人のルートでは夏侯淵普通に生きてたもの。
要は夏侯惇は少しずつだけど関羽を通して十三支、猫族のことを受け入れてたけど夏侯淵にはそれが理解出来なかった。ずっと憎んでたのにいきなりそんな都合良くコロッと受け入れるのは確かに難しいと思う。夏侯惇がどれだけ説得しても夏侯淵には届かない。
夏侯淵は関羽によって夏侯惇がおかしくなった言い張る。最初は関羽を恨んで殺害しようとするけど未遂で終わる。その上、その関羽に助けられて更にイライラが募る。それも全部目を覚まして欲しい。いつもの兄者に戻って欲しいという夏侯淵の願いだったのにそれが裏目に出てしまう。更には夏侯惇にまで見放されてしまう結果となってしまう。


「こんなのオレの知ってる兄者じゃない!お前は誰だ!兄者を返せ!」


もう悲しかった。あんなに夏侯惇慕っていたのに・・・・・・。


夏侯惇も一族のケジメつける為にってことでやったんだけどね・・・・・・うん。


夏侯淵の分まで夏関には幸せになって欲しいなぁと思いました。
2013-02-20 : 十三支演義~偃月三国伝~ : コメント : 0 :
Pagetop

十三支演義~偃月三国伝~ 攻略感想 趙雲編

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る
時は後漢末。
大陸を掌握し続けてきた漢帝国四百年の歴史に亀裂が入る。
贄を極める皇帝、宦官による腐敗政治の横行・・・・・・
そして、王朝に逆らう賊軍、黄巾賊の出現。
大陸全土に争いの炎は広がっていった。
優秀の山奥に暮らす人外の者にも、その火種は飛ぶ。
人とは異なる姿をした種族猫族は、人目を忍び暮らしていた。
猫族の少女もその一人だった。
すべてはある一つの出会いが歯車となって、少女の運命を狂わせる。
幸せで平穏な暮らしは一変、戦いの日々へ。

四人目は私のTwitterのフォロワーさんの中では一番人気がある鈴が演じる趙雲です。
180_150_cyoun.jpg
趙雲(CV:鈴村健一)
幽州の武将。
世の常識にとらわれず、己の直感、信念に従って生きている。
真面目で頼りがいがあり、何でも受け入れることが出来る大きな器の持ち主。
だがその反面、天然なところも。


一言で表せばいいお兄さん


張飛にだけちょっと手厳しいかなって感じですね(笑)。
女の子にモテるのもわかるわぁ~。
趙雲には両親がいなく、公孫賛様が趙雲の親代わりなのでもしかしたら公孫賛様の昔の姿が趙雲みたいな感じだったのかな?
やっぱり、趙雲も出会った時から関羽を何かと気にかけていたんですよね。
趙雲ルートは関羽がっていうよりは趙雲が関羽を好きになっていく過程がちゃんと描かれていたというのがいいですね。
しかし、あることによって大きな秘密を知ることになります。まあ、ぶっちゃけこう言えばわかっちゃいますね。
はい、公孫賛様と関羽の関係でございます。他のルートではこのことが明らかになっていないです。そう思うとお互い可哀想かもしれない。
それと、どのルートでも公孫賛様は死んでしまうのですが趙雲ルートでは公孫越の反逆によって殺されてしまいます。まあ、他のルートでは公孫賛様は病気で亡くなったとされているけど絶対公孫越が暗殺したんだよな。


1日にして関羽との身分の違いというものを察し、武人としての誇りが高く公孫賛様の一番の部下という立場で今までのように関羽と接することが出来なくなります。
関羽も幽州を治めるという責任を持つようになったからね。でも、趙雲とは今までのように接したいのに・・・・・・って感じ。お互いわかってるんだよね。
だから、BAD ENDは凄く悲しかったですね。最後まで趙雲は関羽を想っていたし。
その後の話が桃園システムにある袁紹ルートなのですがまあ、これが酷い酷い。
それはまた別に書きます。


HAPPY ENDもいいんだけど、なーんかなぁって感じですね。
幸せになりましたとさ、おーしまいみたいな感覚。
過程が良かった故に最後の爪が甘いなぁっていうか私的には残念でした。
あとこれは個人的になのですが、趙雲の個別ルートの最初の方が張飛と大差ないということがどうなの?と思いました。確かに趙雲は関羽達とずっと一緒に行動してたから時間軸は同じだからわかることはわかるけど、半分は個別ルートと言いたくないです。もう少し何とかして欲しかった。
2013-02-19 : 十三支演義~偃月三国伝~ : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

莉雨のプロフィール

莉雨

Author:莉雨
BIRTHDAY:Septemper 4
BLOOD TYPE:B
AGE:Adult member of society
FC:Laugh&Peace,Star Club,A.B.C.Z-Member,Johney's Jr Information Member,Sexy Zone
Faolite&LOVE:VOICE ACTOR,Virgin game,Theatergoing,Disney(DONALD),TOKYO DISNEY RESORT(LAND&SEA),JOUNEY'S

基本雑食。腐女子でもありますが、乙女ゲーに関してはBLはそんなに好みません。
一般ゲームの時々。
乙女ゲーはオトメイト中心にネオロマや花梨エンターテイメントなど色々。
株式会社ガストから発売されているアトリエシリーズとファルコンから発売されている空の軌跡シリーズなどが好きです。


ツキノ芸能プロダクションに所属する新人グループ、ツキクラを応援中。
大海将一郎くんを特に推してますが、13人全員大好き。

ラブライブ!サンシャイン!!のAqours応援!
ヨハネ中心に推しつつ、ちかちーと曜ちゃん気になる。
学年だと1年生、グループだとギルキス。

念願の一眼レフ購入しました。一眼レフ初心者。
相棒はCanon EOS Kiss X7 Since 2016.6.27~

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。